So-net無料ブログ作成
検索選択

飛行機の中は実験室:ノイズと闘おう [へっどふぉん]

お久しぶりです。
先週海の向こうから帰ってきました。
向こうから帰ってくると
ガソリンはべらぼうに高くなってるわ、
ニュースは完全に入れ替わってるわ
iPhoneはソフトバンクから出ることになってるわで
もう完全に

浦島太郎状態です。

元々、アウェーの海外よりもホームの日本時間で時差を感じるYukky、
いつも通りかもしれませんが、現在激しく体調が悪いです。...

若干、アウェーの海外に帰りたいところ...

さて、海を渡る、と言うことで
飛行機に乗るのですが、
非常に長く辛いわけです。。
その間、飛行機のエンジンノイズにも悩まされるわけですし。

そんな時、いきなり思いつきました
「こんなときこそ
カナル型イヤフォン、ノイズキャンセルヘッドフォンの機能を試すのに格好の機会ではないか[グッド(上向き矢印)]
ということでイロイロ試してみることにしました。

今回持って行ったのは
SE310
ER-4S
と同行した知り合いが先輩に借りて来たQuiet Comfort 3です。

イヤフォンの遮音性は
イヤチップの種類や付け方、耳とのマッチングの影響が強いので話半分に読み流してください。。

ちなみにSE310にはコンプライ イヤホンチップ
ER-4SにはER4-14SM、通称、青キノコを付けています。

SE310のコンプライ イヤホンチップですが、
「春のヘッドホン祭り」で担当の外人さんが
「Sh○reのチップはこれからうちのチップが駆逐して行くぜ!!」
と豪語するだけあって、非常に出来が良く、
柔らかな材質で耳にとてもフィットし易く、このため遮音性もとても高い一品です。
欠点は...

3組で3000円、1組、1000円。

うーん...イヤチップに3000円...うーん...

次に、青キノコ。
こちらは3段フランジ型ですが、
元々ER-4Sについてるものより細く、小柄に出来ているので、
耳に装着し易く、耳の奥の方まで突っ込んで装着するようになっています。
元々、かなり耳に突っ込むER-4Sですが、
細身の青キノコはさらに奥まで突っ込むので、慣れるまでとても怖い思いをします。

ちなみに装着するとこんな感じ[カメラ]
ピクチャ 1.jpg

ER-4Sの黒い長い柄の部分は完全に耳の中です。

<結果>
Quiet comfort 3>>超えられない壁>SE310>ER-4S>>越えられない壁>飛行機付属のヘッドフォン

Quiet comfort 3は実はこれまで、
「専用の電池しか使えないしなー」とあまり気にしてなかったのですが、予想に反して良かったです。
スッと飛行機のエンジン音が小さくなるのは本当に凄いです。
耳乗せ型でノイズキャンセリング、と言うことで敬遠されることもありそうですが、
以前持って行ったオーテクのと比べてもノイズを低減してたように思います。
まぁ、値段も2倍以上だから当たり前っちゃ当たり前か...
多少ノイズキャンセル由来のノイズが乗りますが、他機種と比べて、あまり気にならないレベルです。
装着感も本体は軽くて、イヤパッドも柔らかいし、長時間のフライトでも実用レベルだと思います。

ベタ褒めですが、本当に欲しくなりました...五万あれば...[ふくろ]

音質はよく言われるように低音よりで量も多くボワつき気味ですが、
これも、「ノイズ対策」っと...[あせあせ(飛び散る汗)]

SE310はQuiet comfortに比べると
飛行機の「ゴォー」という音が多少気になりました。
とはいえ、音量を少し上げれば英語リスニングも可能なレベルで、
荷物を大きくしたくなければこれだけでも良い感じです。

ER-4SはSE310に比べて
「ゴォー」だけではなくて「キーン」という高域のノイズも
聴こえてきました。もしかすると耳とイヤフォンの間に隙間が空いてたかな...
ただ、元々低域が弱いと言われるイヤフォン、
少し、低域の量感に厳しいものを感じました..

ともかく、こんな感じで日本から長い飛行機の時間を過ごしたのでした。

ちなみに私、BOSEとは何の関係もありません(笑)


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 4

Chris

お帰りなさいです。
BOSEのQCは元々飛行機の旅客を想定して
ノイズキャンセルを考案したとどこかで聞きましたから
その効果は抜群ですね。
お値段だけがねぇ・・・。
by Chris (2008-06-20 09:36) 

しゃけ

出張お疲れ様でした。

ヘッドホン好きでもかなり高額だと思うQCシリーズですが(^^;)、
これが街中でよく見かける機種でもあったりするところに
BOSEのブランド力をまざまざと見せつけられますね・・・。
by しゃけ (2008-06-21 13:38) 

yukky

Chrisさん、
ただいまです。
> BOSEのQCは元々飛行機の旅客を想定
そうらしいですね。あと、低域の音が連続して鳴り続ける飛行機は
ノイズキャンセリングをかけるのにピッタリな条件です。

飛行機移動のために5万という費用は...
それは悲しいのでYukkyは
Triport OEを代わりに買って、
取りあえずBOSE気分だけ味わおう...とか思っています。
どうしてOEかって言うと、
売れてる実績に比べるとあまり評判を聞かな。。
by yukky (2008-06-22 02:24) 

yukky

しゃけさん、
QCを買えるお金があれば、HD650もK701もAD2000も...
その他ほとんどのメーカーのフラッグシップモデルが
買えます..BOSEの自信は相当すごいものがあります(T_T)

確かに飛行機に乗る人たちの中で多くの人は(除、Yukky)
お金が余ってる印象がありますが。。。

そういえば、ヘッドフォンは使用者数も種類も関西より関東で多い印象があります。
BOSEだとTriportは見たことがありますが、
QCは関東ではよく見かけますが関西ではあまり見ないなぁと思いました。
by yukky (2008-06-22 02:31) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。